外装工程

愛媛県新居浜市 K.M 様邸 愛媛県新居浜市 K.M 様邸 【2008年05月完成】 在来工法 木造平屋建 和風仕上
◎下地材にベニヤ板(合板)・コーキング(外壁)は一切使用していません
◎構造材や下地材は、ムク材を使用(桧・杉・米松材)
◎大黒柱 桧1尺角(30cm) 6m
◎柱 桧5寸角(15cm) 3.3m、桧4寸角(12cm) 3.3m、3m
◎土壁付
◎1間 6尺3寸(1910mm)
◎薪ストーブ



外装工程 ■土壁が乾燥した様子
土壁が乾燥したので、造作にかかります。
土壁が乾燥した様子
■ラス下地張りの様子
外装は、モルタル下地に吹付塗装で仕上げます。
ラス下地張りの様子

モルタル下地には、2m×巾75mm×厚15mmの杉材を使用しています。

ラス下地張りの様子2
ラス下地張りの様子3
ラス下地張りの様子4
ラス下地張りの様子5

■白蟻防除の様子
「ラス下地」や「柱」などに、白蟻防除のための薬剤を、基礎から約1.5mの高さの範囲に噴霧します。
白蟻防除の様子
■庇(ひさし)取り付けの様子
余裕の1mを確保した庇は、吹き付ける雨から壁を守り、強い日差しを和らげてくれます。 庇取り付けの様子1
庇取り付けの様子2

これで外装の大工仕事が片付きました。あとは左官工事へと進んでいきます。


前へ  次へ

知って得する魔法の“小冊子”限定プレゼント!

  1. ホーム
  2. 素敵だね~新築 実績状況外装工程