地盤調査

愛媛県新居浜市 I 様邸 愛媛県新居浜市 I 様邸 【2011年10月完成】 手刻み仕様
ベニヤ板(合板)・ビニールクロスを一切使用しない、自然素材にこだわった住まいづくり。



地盤調査 地盤調査1
地盤調査2

地盤調査は、スウェーデン式サウンディング試験という方法で調査を行います。

この方法は北欧のスウェーデン国有鉄道が1917年頃に不良路盤の実態調査として採用し、その後スカンジナビア諸国で広く普及した調査を、1954年に建設省が堤防の地盤調査として導入したのが始まりです。

1976年にJIS規格に制定され、現在では戸建住宅向けの地盤調査のほとんどがこの試験によって実施されています。

試験の結果、ベタ基礎で工事を行うことになりました。

ベタ基礎とは、建物を支える基礎の方法の一つで、基礎となるコンクリートがすき間がなく連続して一枚の板状になっている基礎工法のことをいいます。

縁の下をもたない床をつくる場合や、軟弱な地盤に対応するために用いられる工法で、地盤に施工された鉄筋コンクリート面全体で建物を支える構造になっているため、地震や台風などの衝撃を効果的に地盤へ逃がすことが可能で、地面をコンクリートで覆うのでシロアリを防いだり、地面からの水蒸気を防ぐ効果もあります。


前へ  次へ

知って得する魔法の“小冊子”限定プレゼント!

  1. ホーム
  2. 素敵だね~新築 実績状況地盤調査