リフォーム工事の様子

愛媛県新居浜市 I.T 様邸 愛媛県新居浜市 I.T 様邸 【リフォーム工事】 応接間・台所・ホール・廊下・洗面所 床板張り替え ◎築36年 木造軸組 2階建

リフォーム工事の様子 ■【台所】リフォーム前
築当初からのフローリング(合板12mm)が、数年前から、少しボコボコと浮き沈みする状態になり、今回張り替えをすることにしました。
Re_10_01_01.jpg
■  【床板を撤去していく様子】 「土台」「大引」「根太」は、アメリカ産の米松材を使用していました。 Re_10_01_02.jpg
釘が塩分と床下の湿気で食しているので、新しく釘を打ち直します。 Re_10_01_03.jpg
床下の点検をして掃除をします。 Re_10_01_04.jpg
■【応接間】リフォーム前
30数年前、絨毯張りが流行しました。
絨毯は暖かくていいのですが、ホコリやダニの温床となり不衛生になりがちで、最近ではフローリング張りに流行が変わってきています。
Re_10_01_05.jpg
■ 【下地材の様子】 Re_10_01_06.jpg
30数年で劣化の様子 Re_10_01_07.jpg
■ 【床下の点検】 釘が腐食しているだけで、ほかは変わりありません。
基礎は布基礎工法ですが、しっかりしています。(現在ではベタ基礎工法に変わってきています)
Re_10_01_08.jpg
新しい釘に打ち替えます。
Re_10_01_09.jpg
■【ホール・廊下】リフォーム前
一番よく通るところが傷みがひどく、ボコボコと浮き上がったり沈み込んだりしています。 Re_10_01_10.jpg
■  【床下の点検】 点検をして掃除をします。 Re_10_01_11.jpg
■  【仕上りの様子】 Re_10_01_12.jpg
床材に明るい色を選んだので、部屋全体がるい雰囲気になりました。

知って得する魔法の“小冊子”限定プレゼント!

  1. ホーム
  2. 素敵だね!リフォーム実績状況リフォーム工事の様子