木材の準備・乾燥

愛媛県新居浜市 F.E様邸 愛媛県新居浜市 F.E様邸 【2009年03月完成】 木造軸組工法、平屋建
◎クロス・合板は一切使わず、材木は全て桧・杉ムク材を使用
◎墨付、手刻み



木材の準備・乾燥 ■夢をかたちに

味の車を整備できる車庫といの場所が欲しいと、数年前から計画されていましたが、いよいよ夢をかたちにするための準備に取りかかります。

■良質な杉材の原木
良質な杉材の原木1
良質な杉材の原木2
良質な杉の原木を製材して材木に加工していきます。
良質な杉材の原木3
良質な杉材の原木4
良質な杉材の原木5
良質な杉材の原木6
■自然乾燥の様子
自然乾燥の様子1
自然乾燥の様子2
■生きた木の「性格」を正確に見抜く、「自然乾燥」
自然乾燥により、材木の中の水分を時間をかけてゆっくり抜いていくと、1本1本育った環境によって異なる「木の性格」が現れてきます。 材木となったあとは、その性格が更に、「ねじれ」「曲がり」となって顕著に現れます。 自然乾燥の様子3
正岡工務店では、1本1本の木の性格を見抜き、素直な材木だけを厳選して「柱」に使用します。また、「ねじれたり」「曲ったり」した材木は、曲がりの程度により、土台や梁・その他の部材に適材適所に使用して、大切な材木を無駄にしません!!

生きた木の「性格」を正確に見抜くために、「自然乾燥」はとても大切な工程なのです。

次へ

知って得する魔法の“小冊子”限定プレゼント!

  1. ホーム
  2. 素敵だね~新築 実績状況木材の準備・乾燥