外装工程

愛媛県新居浜市 F.E様邸 愛媛県新居浜市 F.E様邸 【2009年03月完成】 木造軸組工法、平屋建
◎クロス・合板は一切使わず、材木は全て桧・杉ムク材を使用
◎墨付、手刻み



外装工程 ■工場内、腰板加工の様子
腰板に杉の厚五分板(15mm)を使用。
工場内、腰板加工の様子
■屋根葺き工事の完了と造作の様子
屋根葺き工事の完了
屋根葺き工事が完了したので造作にかかります。(屋根はコロニアル葺き)
金物の使用を最小限度に留め、木材本来の強度とその維持に優れた長ホソ・コミセン打ち工法です。
new_09_04_03.jpg
new_09_04_04.jpg
筋交は土台にかぎ込み、大釘打ちで仕上げています。
new_09_04_05.jpg
new_09_04_06.jpg
木材本来の強度を維持するホソ・コミセン打ち工法に加え、耐震の金物も使用します。 適材適所、木と金物のバランスのとれた造作が、家の強度安全を守ります。
耐震の金物
強度の維持には、木を守ることが大切です。白蟻対策の防腐剤も地盤面より1mの高さまで十分に塗ります。
白蟻対策の防腐剤
■軒と軒裏の様子
軒に使用している材木は、タル木には桧材を、化粧板には杉材を使用しています。
軒と軒裏の様子1
軒と軒裏の様子2
軒と軒裏の様子3
軒と軒裏の様子4
■腰板張りの様子
防湿シートを張り、杉板をヨロイ張りに張っていきます。
腰板張りの様子1
腰板張りの様子2
腰板張りの様子3
腰板張りの様子4
腰板張りの様子5
■外装工程完了の様子
腰板張りが完了し、塗装工事も片付き、足場をばらして・・・
外装工程完了1
外装工程完了2
外装工事の完了です。
前へ  次へ

知って得する魔法の“小冊子”限定プレゼント!

  1. ホーム
  2. 素敵だね~新築 実績状況外装工程